タバコを辞めてもう7年。

皆さんこんばんは。
チャリをタノシクchataです。

 

机の奥から懐かしいアイテム発見!

img_0008

灰皿です。(注)もちろんタバコ用ですよ!(笑)

 

以前僕はタバコを吸っていました。

 

ピーク時は1日1箱開けることもあり、今日こそ辞める。。。

でもこれ最後の一本。。。

の繰返しでなかなか辞める事が出来ませんでした。

 

そんなある日、扁桃腺が腫れてなかなか治らず、声も出しずらくなり、このままタバコを吸い続けていたら声を失ってしまうのではという恐怖が襲いました。

 

それで39歳の誕生日を前に「絶対タバコに火は着けない!」と決意。

 

残りのタバコも水に湿らせゴミ箱に。

 

その日から1週間耐えました。

 

もちろんニコンパッチやニコチンガム的なモノもナシです。

 

スポーツジムで汗を出し体からニコチンを抜いて、夜も寝ながらガムをムシャムシャ、コッテリとしたラーメンなどは後で食後の一服が欲しくなりそうなで我慢。

 

そんな甲斐あってタバコはなんとか辞められましたが、今まで20年以上タバコを吸い続けた代償は大きく

(計算あわない?法的にアウト!)

 
腫れた扁桃腺と口蓋垂(こうがいすい)別名「ノドちんこ」を切除することに。

 

一応、癌細胞が隠れていないか検査した結果、癌はなかったので安心しましたがもう少しだけ早く辞めておけばと。

 

チョット後悔。

 

でも辞めたお陰で自転車を走らせていても息切れする事も無く、快適に過ごせています。

 

しかし正直タバコは好きです。

今は欲しくはならないですが葉の香りが良い銘柄は近くで吸われていてもイヤ気分にはなりません、

がやはり副流煙とか気になりますね。

 

現役時代タバコのマナーも気にせず吸っていた自分が恥ずかしくなります。

 

最近の愛煙家さんはマナーある人が多くなってきました。

 

もしタバコを辞めたいと思ったら是非自転車を乗る事から始めてみるのもアリだと思います。

(理由はないけどなんとなく。。。)