ライトアップはお早めに

皆さんこんにちは。

9月に入り日が暮れる時間も気持ち早くなったように思います。

先日軒先出展の帰り道、いつのようにリアカーを引いて自転車で帰り道を走っていたのですが車道を走る自転車と車の横方向の間隔が狭い。

挙句の果てには追い抜き際にクラクションを激しく鳴らされたり、

なんで皆(自動車)はこんなに距離をつめて追い抜いてくるんだ?

危ないなーっと思っていたら気が付きました!

危ないのは車の方ではなくて自転車の方でした。

こちらは進行方向だけライトを付けていてリア(後方)のことは何も考えていませんでした。

小さい反射板は付いていたのですが、それだけではドライバーの視野になかなか入りずらかったようです。

特にリアカーを引いての走行。

ドライバーからは横の距離が判りにくかったかもしれません。

反省。。。

ってことで今日からリア部分に工事現場でお馴染みの誘導灯(赤い棒状のライト)を取り付けることに。

するとなんということでしょう~今日は一度もクラクションを鳴らされることもなく無事に帰宅できました。

これから暗くなる時間が早くなってきます。

早めのライトアップと自転車は前も後ろも明るいぐらいがちょうど良いとおもいました。
dsc_1199